フランス語ゼロからのニース生活

2016年2月、南フランスのニースへ引っ越した私と夫と猫の日々。

アルザス「ワイン街道(la Route des Vins)」体験。

https://www.instagram.com/p/BYJlHvnlPtx/

今年の夏も、夫の祖母が住むアルザスへ。

今年は車を借りたので、ストラスブールや周辺の村なんかをドライブがてら訪ねてみました。で、「これは来年も絶対やる!」と思ったのが「ワイン街道(la Route des Vins)」。

www.route-des-vins-alsace.com

フランス各地で有名なワイン名所がありますが、アルザスもその一つ。ワイン用のブドウを栽培している村が連なって「ワイン街道」と呼ばれる地域があります。

一面に広がるブドウ畑の中にある村に、ワイン醸造所のカーブ(蔵)があり、試飲や購入ができます。レストランやホテルを併設していたり。

次は、どこかの村に一泊ほど滞在してワインを楽しんでみたい。j

オー・クニグスブール城 CHATEAU DU HAUT- KOENIGSBOURGhttps://www.instagram.com/p/BXyTlK6lru1/

今回行ったのは山の上の城塞。眼下は一面ブドウ畑。お城も、観光場所としてもかなり楽しかった。ピクニックがてら、ふもとから徒歩で上ってくる人もいます。

まさに中世の城。夫の解説によると、戦時下にドイツが占領し、ドイツがキレイに修理改修を行ったけど、ドイツが敗戦して再びフランスに戻ったと。フランス丸儲け?

高層階からの景色は最高でした。

城内はベビーカーは入り口までしか入れないので、ベビーカーは預けて抱っこ紐持参がオススメ。

jp.france.fr

 

ワインは割安で購入できる。

カーブ(蔵)を訪ねると、試飲ができます。

私たちが行ったところでは、ワインの勉強をしているという大学生が接客してくれました。ワイン造りだけでなく、マーケティングも学ぶのだそう。

値段も小売店で買うよりかなり安く買える(モノによっては半額)ので、気になったものは思い切って買っちゃうと良さそうです。

 

アルザスのワイン街道、他にいくつも街があるので、来年も違うところに行ってみたい。(来年もレンタカーが安くで借りられますように)

jp.france.fr

 

 

アルザスワイン街道 お気に入りの蔵をめぐる旅

アルザスワイン街道 お気に入りの蔵をめぐる旅