読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フランス語ゼロからのニース生活

2016年2月、南フランスのニースへ引っ越した私と夫と猫の日々。

ポルトべべ(Porte-Bébé)が届いた。

https://www.instagram.com/p/BM9WEYzA_bJ/

先日の出産準備講習の時に、「Porte-Bébé(ポルトべべ 赤ちゃんを運ぶもの)は何を考えてる?」と助産師さんから聞かれて、「布タイプ(Echarpe)を考えてる」と答えたところ、Je Porte Mon Bébéを勧めてもらいました。

夫婦ともども、赤ちゃんの人形を使って結び方の練習もさせてもらい、とにかく密着感が気に入りまして、「見た目も可愛いし、いいじゃん!」ということで、こちらを購入しました。頑張ればそこそこ大きくなるまで使えるそうです(親の持久力次第かな)。

 

http://boutique.jeportemonbebe.com/img/cms/pages_categorie/EL/img_desc/portage_devant.jpg

※写真はJPMBBサイトよりお借りしました。

実家の母には開口一番「夏は暑そう…」と言われましたが、ニースは夏暑いけどカラッとしてるし、朝晩はそこそこ涼しいから気にしない。

「ママだけ」じゃないとこも良い。

 私が、というよりむしろ夫が喜んだのが、オマケで入っていた一番上の写真のステッカーのように商品にちゃんと「パパ」の存在があること。

夫は、私がフランス語がおぼつかず、単独ではほとんど役に立たないこともあり、これまで全ての検診に主体的で、妊娠アプリなんかも携帯に入れて、毎週送られてくるメルマガなどにも目を通しています。

しかし、

妊娠・出産は夫婦のイベントのはずなのに、なぜ何もかも”母親”中心なんだ!”父親”は全然出てこないか、オマケみたいなんだ!

と、たいそう憤慨しております。そういうブツブツを聞くたびに「この人、いい人だなぁ」と思う訳なのですが。

布タイプのポルトべべは可愛いが、練習が必要。

助産師さんのところで一度練習しただけなので、実際の使用には手際の良さが求められそう。

ちょうど生まれたての時が、我が家の猫と同じくらいのサイズになりそうなので練習台にしようかと言ったところ、絶対ダメと夫に反対されたので諦めました。

上の写真のように前抱っこの他、横抱き、おんぶの3形態にラップできるらしいです。

面白そう。

 

JPMBB マキダッコ ライトグレー×ターコイズ MK-EL1332

JPMBB マキダッコ ライトグレー×ターコイズ MK-EL1332