読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フランス語ゼロからのニース生活

2016年2月、南フランスのニースへ引っ越した私と夫と猫の日々。

南仏ニース生活1ヶ月 ブログを始めましょう。 

 

 

f:id:srdavi3216:20160412000137j:plain

 

2016年2月下旬。

東京から、夫の実家があるフランスの南の街ニースへ、8歳の飼い猫と一緒に引っ越しました。

 

私(と、猫)にとっては初めての外国暮らし。

出国前のフランス語は、文法の本とかNHKラジオ講座とかに手をつけていたものの、仕事が忙しい等々の数々の言い訳でのらりくらりとしていた結果、「ぼんじゅーる」と「めるしー」と「じゅまぺーる幸」くらいしか分からない、ゼロ状態。

 

しかし

 

「まあ、何とかなるやろ(だってまだ本気出してないだけ)」

 

という前向きな姿勢でニースに移住してまいりました。

ニース生活も1ヶ月経ち、専業主婦生活も4ヶ月目に入り、フランス語ゼロでもつつがなく暮らしている今日この頃。

これはニースという街の住みやすさと、何よりも日本語ができるフランス人の夫が側にいて、フランス語が必要な事は何でもやってくれていたから(という自覚と感謝の気持ちは持っている)。

 

でも、夫もさくっと就職し、平日は仕事に行く日々がスタートしました。

私も、フランス語の勉強以外に、この場所でできることをやってみようと、今日からブログを書くことにしました。

 

フランス語の勉強と一緒に、日々のことをぼちぼち書いていきたい所存。